M姫エロ妄想記録簿、ご堪能あれ。(告知:6月末閉鎖予定)

xxmicaxx.exblog.jp
2005年 12月 05日
AIDS。
by みぃ | by twin_mica | 2005-12-05 20:31 | マジメなお話。
どうしても気になる広告があるので、AIDSについて書きます。(珍しく長い文章です)

カレシの

  元カノの

    元カレを

      知っていますか?
  (財)エイズ予防財団




これ、朝の満員電車でふと目にとまった中吊り広告なんだけどね。

カレシの元カノ、まぁ知ってることが多いかな。
そのまた元カレ・・・他人だな。どんなヤツだろうと知ったこっちゃないわ。

なんの広告だか気にもしなかったけど、とてもインパクトのあるメッセージでした。

すみっこのほうに「(財)エイズ予防財団」と発見して、「あぁ、エイズか」と。

女の子は性病の発症も遅く、
ただでさえ自分の体にイケナイ・ウィルスが潜んでることがわかりづらい。

エイズともなればさらに発病は遅いらしい。
正しい知識があるわけじゃないからエイズに対して語れるほどじゃないけど、
自分の認識のなさと、イキオイだけで突っ走ってきた今までについて・・・


最近の学校の授業では性教育を大々的に取り入れてるそうで。
どの体位が密着度が高いだの、そういった授業であるワケもなく、
コンドームの正しい使い方とか、女の子が自分を守るための授業内容だったりするらしい。

高校でも、女の子用の避妊具について保健体育の授業があった気がする。

そんな貴重な授業があったにも関わらず、
実際SEXとなると、そのイキオイに流されて、「AIDS」などまったく意識から除外されてた。
考える余裕と理性があるとすれば、「妊娠したくない」、ただそれくらいかな。

「コンドームされたら、
あたしが妊娠しても責任取れないって言われてるみたいで。
なんだか悲しい」

若かったんだね、、、、そんなこと言ってたあたし。



女の子が生理の時期をずらしたり、風俗店で働くときに服用することもある「ピル」という薬。

その中でもあんまり知られてないのが「緊急ピル」。
正直、こんなの服用しちゃダメ。
すごい吐き気と、嘔吐、めまい、精神的苦痛、不安、頭痛、数ヶ月後への恐怖・・・。

どういう状況でこの「緊急ピル(緊急避妊)ピル」を服用するかといえば、
ただのピルと違って、SEX後に服用するもの。

誤ってコンドームが破れてしまった場合や、
レイプ犯罪の被害者となってしまった場合、etc...
精子が卵子に着床する前に、精子の速度を遅めて殺してしまう。

ただし、成功率は今のところ75%

SEXから72時間以内に(24時間以内に、と言われることもある)
エチニルエストラジオールという薬と、ノルゲストレルという薬を飲む。
それを12時間置きに2~3回繰り返す。

処方してくれる病院の数はそれほど多くなく、
一般的な大きな病院(総合病院)などでは取り扱っていない。
つまり、そんな薬は好ましくない、わけ。

「コンドームもせずに中出しされました、妊娠したくないので薬ください」

そんなアホな話があるかい!  ってなわけで。


病院にくる女の子はみんな表情が暗い・・・。
「相手は彼氏?」
「いえ・・・ちがいます・・・」
先生から厳しくお説教をもらって、自分のフシダラさに涙し、投薬・・・
それでも成功率は100%ではないし・・・
もしも妊娠してしまったらという恐怖に怯えてすごし・・・
最悪なケースだとそのときの相手の名前も電話番号もわからず・・・

そんな気持ちで、産まれてきた子を愛せますか?


だけどまぁ・・・あれだ、、、コンドームはないほうが興奮する。
男も女もそうだと思う。

けどさ、妊娠どうこうって話の前に、HIV(エイズウィルス)を考えなきゃ。

ほんとうに愛し合った2人の間に子供ができたとき、
これからの未来に向かって幸せな生活をはじめたとき、

そんなときに昔感染したエイズが発症してしまったら・・・・


あたしはいつ死んでもこわくない。

だけど、自分の愛する人が、愛する子が、あたしのせいでボロボロになったら???

そう考えたら、避妊というか、避エイズというか、もっと考えなきゃいけないな、と思った。


だからといって・・・毎回コンドームするかって・・・・そりゃわかんねぇょ・・・

そう思ってしまうあたしは、まだエイズのコワサをシラナイからだろうな・・・。
[PR]