M姫エロ妄想記録簿、ご堪能あれ。(告知:6月末閉鎖予定)

xxmicaxx.exblog.jp
2006年 04月 08日
ごぼう天うどん。
by みぃ | by twin_mica | 2006-04-08 02:12 | そして今。
4月は桜の季節。心は春色のはず。
でもなんだか。。。寒くないですか?雨も風も冷たいし。
毎年思うんですが、お花見って寒いですよね・・・・。

あたしのblogには、よく西日本vs東日本のネタが登場します。
みなさま、うどん屋でよく注文するものは何ですか?





あたしは、生まれた瞬間からごぼうを愛しています!!!!!
うどん屋の定番でしょう! The GOBOU天うどん!!!!!


第二次世界大戦中に、ごぼうにまつわる有名なお話があったのをご存知でしょうか?

有名な話のくせに、あたしウロオボエなんですけどね・・・・。

第二次世界大戦の最中、負傷したアメリカ兵を、日本兵が助けました。
アメリカ兵を助けるなんて、当時の日本では軍事裁判にかけられてもおかしくないはず。
腹が減っては戦はできぬと申しますが、何か口にしなければ明日死ぬかもしれぬ状況。
日本兵は、山で 『ごぼう』 を掘り出しました。
負傷したアメリカ兵は食べることを拒みましたが、
日本兵はアメリカ兵を助けようと必死で、『ごぼう』 を彼に食べさせたそうです。

アメリカ兵はなんとか生き延び、祖国へ帰ることができたそうです。

さて・・・・・そのアメリカ兵ですが、、、、祖国へ帰ったあと、
『日本兵は、私に木の根っこをたべることを強要した!』 と主張したそうです。

たしかにごぼうは根菜です。木の根です。
でもこんなもの食べるのは日本人くらいなんでしょうね・・・・。

とまぁ、その後の日本人がどうなったか知りませんし、
これが実話なのか、もしくは映画の設定なのか、あたしの記憶もかなり曖昧です。



で、何が言いたいかと申しますと、『うどんといえば、ごぼう天うどんだろう!』


ごめん・・・・ぜんっぜん第二次世界大戦は関係ない( ^ω^)・・・

とにかくあたしは、ごぼう天うどん命なんですよ。



そこで、関東のうどん屋に物申す!!!!!!!!


うどんの出汁、濃すぎなんだよ!!!!!!!!!!


・・・でも、それはまぁ許そうではないか・・・・。

でもでもでもね!!!! 


『ごぼう天うどん』 がお品書きにないのは許せねぇ!!!!!!!!


ごぼう天うどん、常識でしょう。

・・・・と思ってるんですけど、どうやら都内では常識じゃないようです。

都内のうどん屋、ほんtttttttっとに、具がチンケです。
そりゃぁ物価が高い場所なので、具がチンケでも仕方ないかもしれませんよ。
でもあたしは、そのチンケなうどんの具のために、地元では考えられない金額を払うわけです。

なにが悲しくて1200円も出して、『かき揚げうどん』 ・・・・・・
あたしの地元じゃ350円でワカメと天カスとネギが乗ってます。 



先日、『味自慢』 と看板に堂々と書いてあるうどん屋で、
2200円の天丼(上)を注文しました。

そりゃぁ、『(上)』ですから。

『天丼(並)』 や 『野菜天丼』 や 『かき揚げ天丼』 とは違うわけですよ。
あたしの期待もそこそこヒートアップするわけです。

過去に都内の天丼には何度も落胆してきたので、今回は一番高いのを注文した。


『おまたせしました~』、あたしの目の前に、うまそーな匂いのどんぶりが置かれる。

どんぶりとフタの間から、海老の尻尾が飛び出てる!!

うん、これは期待できるぞ・・・・・

ふたを開ける。

・・・・・

おい・・・・・マジかよ?!

これで 『天丼(上)』 なのかよ!!!!


どんぶりの中には、白飯が隠れんばかりの天ぷらが並んでいる・・・

はず、だった!!!!!!!!


実際は、海老が二本。

以上、おわり。

だったら、海老天丼って書くべきじゃねーのかよ!(怒

しかも、海老の尻尾がどんぶりから飛び出るように、海老がやや端に置かれている。
これはもう、確信犯にまちがいない。

もうどーでもいい過去の話ではあるけれど、海老は痩せていた。
天ぷらのコロモが、痩せた海老を着膨れさせようと必死だったのがよくわかる・・・。


あたしの教訓。

都内で期待しないもの = とんこつラーメン ・ うどん ・ 天丼 。


都内のラーメン屋へ物申す!!!
具で勝負すんな!!!
ラーメンはスープと麺の絡みが命だろー!!!
ほんとに自信があったら麺とスープのみで勝負してみろってんだ!ヾ( ゚Д゚)ノ
具だくさんとか、チャーシューが売りですとか、そんなのラーメン屋じゃねーよ!

あ・・・すいません、ついついラーメンとなると熱く語っちゃうもんで・・・。やめときます。
[PR]